ものづくり北九州企業データベース

平和自動車工業(株)

〒803-0836 小倉北区中井5丁目18-22
TEL 093-571-2434 / FAX 093-582-4722


企業基本情報
(フリガナ) ヘイワジドウシヤコウギヨウ
事業所名 平和自動車工業(株)
(フリガナ) クリアキヒロシ
代表者名 栗秋  浩
所在地 〒803-0836 小倉北区中井5丁目18-22
TEL 093-571-2434 / FAX 093-582-4722
資本金 5,000万円
創業年月日 1961年06月24日
全社従業員数 197人(事業所従業員数6人)
取扱い品目 自動車部品塗装、自動車整備
取扱製品
主な販売先 ユニプレス九州株式会社
ナガタコーギョウ株式会社
株式会社ファルテック
株式会社神戸製鋼所
アイシン九州株式会社
主な仕入先 株式会社西井塗料産業
三京塗料株式会社
日本パーカライジング株式会社

工業団地・大学
公設試験研究機関
ISO認証・公的認証
企業PR情報

企業PR情報

世界で一番厳しい日本の自動車部品製造で培った塗装技術、品質、納期、価格を提供いたします。

参照URL

 

トピックス

参照URL

 
E-Mailアドレス
所属団体
窓口担当所属
氏名
技術情報

カチオン電着塗装

電着塗装は、1963年に米国フォート社で自動車のボディの下地塗装として採用されて以来、急速に全世界の自動車工場に普及しました。
 電着塗装は、電気の力で塗料がワークの狭い隙間まで入り込むので、塗膜が均一で密着性がよく、防錆性に優れた塗装が得られます。
 弊社は1984年にカチオン電着塗装ラインを設置し以来約18年間の技術とノウハウを蓄積しております。
 これらの実績が日産自動車(株)殿をはじめ多くの自動車メーカーに評価されております。
 第1工場では、国際環境マネジメントシステムISO14001の認証取得し、より一層の環境負荷の軽減に努めております。
 また、2003年7月より発行されるEU環境規制に対応するため、カチオン電着塗装の「鉛フリー化」完了

参照URL

 

溶剤塗装(金属塗装)

 金属・非鉄金属部品の溶剤上塗り塗装用として、自動塗装ロボット(レシプロ型)を設置した専用塗装ラインを2基設置しています。
 耐熱塗装などの特殊塗装に対応するための耐熱塗装専用塗装ラインを1基設置しています。
 特殊塗装部品、試作品に対応するためバッチ塗装ブースを2基設置しております。
 これらの塗装ライン、塗装ブースによりお客様の多用な要望にお応えできる体制を構築しています。

参照URL

 

アルミ表面処理

自動車部品のアルミ素材へ転換の流れに対応するため、アルミ表面処理設備を設置しています。
 アルミ製品につきましては、表面処理を施した後、後工程としてカチオン電着塗装および溶剤塗装を実施します。
 2005年8月よりアルミ表面処理は従来のクロメート処理を六価クロムフリーのジルコニア処理に変更いたしました。

参照URL

 

樹脂射出形成

 事業拡大を図るため’01年に樹脂射出成形機を導入しました。
 これにより樹脂部品の成形、上塗り塗装、アッセンブリーまで一貫生産が可能な体制となりました。

参照URL

 

自動車整備

 車両の販売・リース・車検・点検、保険業務までカーライフに関わるあらゆるサービスをお任せいただけます。点検・整備、修理、鈑金、塗装のすべてを自社工場で行える設備を完備しています。
 また特殊架装や新車の出荷整備等自動車メーカ殿のご要求に答えられる体制を構築しています。

参照URL

 

商品PR情報

現在、登録情報はありません

ものづくり情報

現在、登録情報はありません