ものづくり北九州企業データベース

(株)石川鉄工所

〒807-0831 八幡西区則松東1丁目9-8
TEL 093-691-4466 / FAX 093-602-3065


企業基本情報
(フリガナ) イシカワテツコウシヨ
事業所名 (株)石川鉄工所
(フリガナ) イシカワキヨミツ
代表者名 石川 清光
所在地 〒807-0831 八幡西区則松東1丁目9-8
TEL 093-691-4466 / FAX 093-602-3065
資本金 3,000万円
創業年月日 1935年05月10日
全社従業員数 30人(事業所従業員数30人)
取扱い品目 産業用機械器具・各種歯車・減速機
取扱製品
主な販売先



主な仕入先



工業団地・大学
公設試験研究機関
ISO認証・公的認証
企業PR情報

企業PR情報

株式会社石川鉄工所は1935年5月に創業され、70年の歳月を生きてきました。
企業名は、今でも石川鉄工所(ISHIKAWA IRON WORKS)のままです。古いといわれます。イメージに合わないといわれます。
創業当初に設置された工作機械は、弊社でメンテナンスされ今でも現役で働いています。創業当初は歯車製作を中心として、鉄鋼、造船、化学の重機械を製作してきました。今でも作り続けています。

我々のような小規模企業に対して、よく言われることは、特定の技術における優位性を高め、オンリーワン企業になれといわれますが、我々の目指すものは違います。
お客様が求めるものは、仮にそれが今まで経験したことのないことであっても、また、未知のものであっても、お客様が要望されるものは何でも作る事。我々の持てる技術・経験、たとえそれがローテク・異分野技術であってもそれを未知の分野、異なった分野に注入することができれば、きっと新しいものが誕生することを我々は何度となく経験してきました。古いからといって捨ててはいけない。古いものを姿を変えて次世代へとバトンタッチすることこそ、我々の目指すものです。

現代人にとって大切なことは、不安を友として生きることであると言われています。
我々とリスクを共有していただけるパートナーを求めています。

参照URL

 

トピックス

参照URL

 
E-Mailアドレス
所属団体
窓口担当所属
氏名
技術情報

現在、登録情報はありません

商品PR情報

ダーティもぐりんこ

下水道管・プラント配管  管内検査ロボット

参照URL

 

コード

 

定価

 


ターンミラー

本装置は、指定されたパイプ材を半自動にて切削する加工機です。切削するに当たり、あらかじめ「レシピ」作成しておきます。

 切削対象パイプ材をセンタリング装置に載せ、センターリングを実行させた状態を想定して座標を決めていきます。このように切削工程(ステップ)ごとに作図し、それぞれの動作時のオフセット軸、アングルヘッド軸、X軸、Y軸、θ軸の座標を求め、このレシピを基にしてターンミラーは動作します。

参照URL

 

コード

 

定価

 


鋼管端面加工機

切削油を使用せず、圧空冷却による冷却切削機です。I開先用,U開先用、各バイトホルダーを用いて、パラメーターをオペレーターが入力することで、加工寸法を任意に設定・変更することが出来ます。内径の検出は、タッチプローブセンサーを用いた内径中心検出機構にて自動測定を行い、自動で切削加工を行うことが出来ます。また、鋼管の固定は、適用管にマッチしたクランプ治具をオペレーターが交換することにより、エアシリンダー

参照URL

 

コード

 

定価

 


丸鋼スパイラル探傷試験機

参照URL

 

コード

 

定価

 


高所・橋梁等検査用伸縮型ポールカメラ

人が近寄れない高所や、橋梁の裏側等を、地上から簡単に観察・撮影するのに便利で、状況に応じて、長さ・高さを容易に変更できる、「伸縮自在の耐絶縁性のポール」を使用したポールカメラです。

高解像度のズーム付カメラ・フラッシュ及び手元にモニター・シャッター機能を持つマンマシンを備えており、足場などを必要とせず簡単に観察・撮影ができます。

また、それぞれの機器や機材は、簡単に運搬できるよう軽量な収納バッ

参照URL

 

コード

 

定価

 


流動性試験機(ギーセラープラストメーター法)

石炭の流動性試験方法は、試料を所定のるつぼに入れて、金属浴中で既定の昇温速度で加熱し、規定のトルクをかけたかき混ぜ棒の回転速度を測定し、1分ごとの目盛分割流動度(ddpm)(dial division per minute)をもって試料の軟化溶融特性を計測するものです。

参照URL

 

コード

 

定価

 


ダイオキシン検出レーザー装置

波長可変ピコ秒レーザーシステムを構築し、分布帰還型色素レーザーと、非線形光学結晶を用いて紫外レーザーを発生させ、このレーザーを用いて、ポンプ・プローブ法に基づく励起寿命の測定装置とし、ダイオキシン類の前駆体であるクロロベンゼン・ジクロロベンゼンの励起寿命を測定できる装置です。また、このレーザーを用いて、多塩素置換のジベンゾフランの蛍光寿命を測定することもできます。

参照URL

 

コード

 

定価

 


虹色レーザーディスプレイ装置

単一色素レーザーから誘導ラマン散乱という現象を利用して、波長可変のレーザーを発振させると共に、ラマン光や多色のレーザーを発生させることを利用した装置です。

本装置は、ラマン媒質として効率の高い水素を用い、ラマンセルにレーザー光を4回通過させるマルチパスセルを開発し、10色の回転ラマンレーザー光を得て、「虹色レーザー」装置としたものです。

参照URL

 

コード

 

定価

 


合成石英粉評価装置

参照URL

 

コード

 

定価

 


石英粉評価装置

点字学習機

参照URL

 

コード

 

定価

 


ものづくり情報

現在、登録情報はありません